転職キャリアルール

外資系企業勤務弁護士サラリーマン弁護士による転職体験談、おすすめの転職エージェント情報、キャリアパス形成等

マイナビエージェントに転職相談した感想

f:id:Brandeis:20181103201025j:plain

マイナビエージェントは転職相談しやすい

マイナビエージェントは大手の転職エージェントです。

 

リクルートエージェントほどの情報量はありません。私の担当したエージェントもそれは認めていました。

 

リクルートエージェントに比べて情報量が劣るとしたら、何が強みなのか?

 

①応募者へのバックアップは特に力を入れているとのことです。「応援しますよ!」という感じはとてもしました。 

私の担当者はよく話を聞いてくれる人でした。私が「気になる」といった企業に関してはどういうポジションなのか調査して後日メールで補足情報をくれました。

 

オフィスやエージェントの方の雰囲気が若く、20代の若手の方の転職には会社の雰囲気がとても合っていると思います。

 

③大企業に強い。求人情報を見るところ、若手・日系大企業案件に強い、という印象です。

 

④マイナビエージェントは、バックオフィス向けの紹介部署を持っていますが、その部署だけでなく、他の部署と連携して企業の情報を集めてくれます。私の担当エージェントは、営業の担当部署の方から企業の情報を集めていました。

 

⑤自分のマイページからウェブ上で求人情報を見れますので、使いやすいです。

  

マイナビエージェント

 

www.career-rule.com