転職キャリアルール

外資系企業勤務弁護士サラリーマンによる転職体験談、おすすめの転職エージェント情報、キャリアパス形成等

運動は最強の脳トレ | スポーツで賢くなる

運動は脳を整えパワーアップしてくれる いかにして脳力を高めるか。 司法試験の勉強や、仕事等において「賢い頭脳」になれたらなあと思ってきました。 多くの人にとって高い”脳力”は手に入れたいものです。 それを手に入れる手段は実は身近なところにありま…

ハイドリック&ストラグルズとの転職相談面接の体験談

ハイドリック&ストラグルズからビズリーチで声がかかってzoom面接をしました 「世界最大級のエグゼクティブ・サーチ会社」のハイドリック&ストラグルズの日本法人(ハイドリック・アンド・ストラグルズ ジャパン合同会社)から転職案件を打診され、ウェブ…

転職エージェントへの相談で失敗した体験談

転職エージェントとの面談失敗談 私は、30社以上の人材紹介会社、40人以上の転職エージェント担当者に転職相談をし、3回転職をしました。 転職エージェントは「ここがいい!」というのを断言するのは難しいです。 いい会社であったとしても、そこの良くない…

面接は顔採用であると進化心理学は言っている | 目力で決まる

面接は目が命 面接では、魅力ある顔であるか、つまり美人・イケメンであるかが重視されます。 多くの人には「そんなこと言われても。。」になりますが、進化の過程で人の遺伝子に組み込まれた他人の評価の項目に「美しさ」は元々ビルトインされており、抗い…

カジュアル面談はその後の選考に影響する【体験談】

カジュアル面接での質問が悪いと落とされるだろう カジュアル面談で「年収はいくらくらいが希望ですか?」と質問をされたので、高めの希望額を気楽に伝えました。カジュアル面談ですからね。その後面接官が急にトーンダウンして「何か聞きたいことありますか…

採用面接で説得力ある話し方をしたい人へ | 社会心理学者が教える内定を得る術

採用面接で内定を勝ち取るには面接官を説得しなければならない 転職等の採用面接で内定をもらうためには、応募者は「私を採用すべきだ」と面接官を説得する必要があります。 「私を取った方がいいかもしれないし、良くないかもしれない」という態度では良く…

弁護士の転職で外資系を狙うためのエージェントと転職サイト

現役弁護士が自分の転職経験に基づいて弁護士が外資系企業・法律事務所に転職する場合のおすすめ転職エージェントおよび転職サイトを紹介します。