転職キャリアルール

現役企業内弁護士による複数回の転職体験談、おすすめの転職エージェント情報、キャリアパス形成等

英語を使う仕事へのおすすめ転職エージェント3選

英語を使う仕事への年収アップ転職を実現するための転職エージェント3社 ①JACリクルートメント ②ロバート・ウォルターズ ③マイケル・ペイジ 英語が使えると、相対的に給料の高いポジションが狙えます。 そうした高給ポジションの英語求人情報は、全ての転職…

転職エージェントとの電話面談の感想

コロナ感染防止のため転職エージェントとの面談は電話でもOK 転職エージェントとの面談は電話でも普通に問題なくできます。 転職エージェントと無理に対面で会う必要はありません。 メールと電話だけで転職活動の手続きを進めることは可能です。 コロナショ…

電話面接の場所確保は外資系転職で重要ポイント

外資系企業転職で頻出の電話会議はどこで受けるべきか 自宅? カフェ? まさか職場? 日系企業転職では少ないけれども、外資系企業の転職だとよくある電話面接。 どこで受けたらいいかは意外に頭を悩ませます。 会議室が一番いいです。 静かだし、資料を机の…

公務員からの転職を成功させるには

公務員の民間への転職作戦 「役所は特殊な世界で、ここで働いていた人は民間では通用しないのでは…?」 と思う必要はありません。 余計な先入観を持たずに普通に転職活動をすればうまくいきます。 公務員の民間への転職作戦 1 公務員が使うべき転職エージェ…

レイ・ダリオの新型コロナについての考え

コロナウィルスで混沌とする現状に向き合うためのレイ・ダリオの知恵 新型コロナの感染拡大で、テレワーク、時差通勤、外出自粛、スポーツは無観客試合、観光地は閑古鳥、飲食・小売業への大打撃、と様々な後ろ向きな出来事が起きています。 株価も大幅に下…

リクルートエージェント vs JACリクルートメント転職相談比較

転職するにはリクルートエージェントとJACリクルートメントのどちらに登録すべきか どちらもいい大手でいい人材紹介会社なので、両方登録すべき。 しかし、これだと答えになりません。 どちらか1つしか選ばないのであれば、私はリクルートエージェントを推し…

転職で求人情報の大半にはノーと言うべき | 「とりあえず応募」はやめておく

求人情報の大多数は無視するべきだ 転職を考えた時に問題になるのが、どれくらいの数の求人情報の応募すべきかです。 「とりあえず応募せよ。内定取ってから悩めばいい」 このような意見がありますが、この記事はそれに反対です。 原則としてバッサリ多くの…