転職キャリアルール

現役企業内弁護士による複数回の転職体験談、おすすめの転職エージェント情報、キャリアパス形成等

転職市場のトレンド 年功序列、転職35歳限界説、業種越境転職

安易に35歳限界説を受け容れる必要はないが年功序列型には注意 2019年の転職市場の流れを振り返り、2020年以後の転職市場を模索します。 2019/1/15の日経新聞朝刊記事ベースの記事です。 (2019年12月30日改訂) 安易に35歳限界説を受け容れる必要はないが年…

インハウスローヤー(企業内弁護士)のデメリットとメリットを体験談から考える

法律事務所と比べたインハウスローヤーの良いところ・悪いところ 私は法律事務所2か所と会社2か所に勤務したことがあります。 法律事務所、会社、転職した人の知り合いがたくさんいます。 法務専門の転職エージェントともよく話します。 こうした経験をふま…

管理部門人材は転職市場価値が低いのか

売上を生み出さない管理部門(人事、経理、総務、法務等)は価値の低い劣後部署なのか ある大企業の社長が、人事畑出身の役員(人事部長)についてこう言っていた。 「人事屋だろ?ビジネスのことわからないだろ」 管理部門人材には価値がなく、高給は望めな…

現役弁護士が選ぶ30代中堅におすすめ法務転職エージェントランキングTop6

30代の中堅弁護士・法務部員が利用すべきおすすめ転職エージェント 中堅になると、より他とは違うポジション、掘り出し物の求人情報が欲しい。そして、「今後のキャリアはどうすべきか」の相談もしたくなる。 今の年収に不満であれば年収も高くしていきたい…

休みのよい終わらせ方で仕事開始ストレスに備える心理テクニック

休みもう終わりだ・・・仕事行きたくないという考えにしなやかに対応するための行動経済学者のアドバイス 長期休暇出だしは最高の気分です。 「まだ○○日も休みがある!」 しかし、 後半に差し掛かってくるとじわじわと休みの終わりが嫌になってきますね。 そ…

現役弁護士が選ぶ20代若手におすすめの法務転職エージェントランキングTop5

20代の若手弁護士・法務部員が依頼すべきおすすめ転職エージェントを厳選してランク付け どんな転職エージェントに相談すべきか。 私は働き始めた2年目から、様々な転職エージェントに相談しており、気づいたら30社以上に相談していました。。 www.career-ru…

転職先の選び方を最新心理学から考えてみた

最適な転職先をどのように選んだらいいのかをノーベル賞受賞者の見識からポイントを抽出した 自分は一体何がしたいのか どのような職場に言ったらいいのか 禅問答のような答えのない質問です。 これに答えるべく、ノーベル経済学賞を受賞した心理学者ダニエ…