転職キャリアルール

現役企業内弁護士による複数回の転職体験談、おすすめの転職エージェント情報、キャリアパス形成等

仕事・転職・キャリア

9月10月は転職活動に最適な時期

いつ転職活動をはじめるか、今(9月・10月)でしょ! どの時期が転職活動におすすめか。9月、10月の今はまさしく転職活動をぼちぼち始めるのにおすすめなタイミングです。 いつ転職活動をはじめるか、今(9月・10月)でしょ! 1 転職決定数が年に2番目に多…

転職で後悔しないための会社選びの判断基準

転職先の人事制度は? 無条件で新卒プロパーの方が有利な企業に中途で入るとロクなことがありません。 転職先の会社の人事制度は過去の遺物をそのままにしているか、人材採用をより精緻化させようとしているかは、中途入社組のキャリアの満足度に大きな影響…

新型コロナは転職市場での給料増の風向きを変えるのか

転職で年収を上げる 転職で給料がアップすることが多数派になる時代になっています。 しかし、本記事改定時現在では新型コロナのおかげで転職市場はかなり冷え込んでいると思われます。 去年はよかった。 それはデータから裏付けられます。 本記事は、「転職…

転職で給料を上げるあなたの知らない鉄則とは

転職で年収アップを確実に実現させる簡単な事実を知っているか 再現性のある、誰でもできる転職による給料上昇の思考法・必殺技を紹介します。 それは、給料の高いポジションに就く、ということです。 (2020年4月9日改訂) 転職で年収アップを確実に実現さ…

仕事が辛くて行きたくないなら転職して幸せになりなさい

辛い仕事で無理する必要はなく転職を検討すべき 今、仕事がとても辛い人はそのまま続けてよいことがあるのでしょうか。 きつい仕事を続ける理由が良くないものであるならば辞めるべきです。 ブラック企業に居続けてしまうのは人の心理の不合理性のあらわれで…

仕事が辛いのに辞めない理由

この仕事は辛いと思い強烈なストレスを感じながらもなぜ辞められないのか 職場環境に不満を感じながらも転職せずに留まる。なぜそのような不合理な選択をしてしまうのか。 現在の仕事で不幸せに感じている人は、辞めない、辞められない理由を知り、転職を含…

転職活動それ自体はそれほど有益ではないので、かける時間はそこそこにとどめたい

転職活動ではパワーアップしない 転職活動をしなければ転職の可能性は開かれません。 とはいえ、転職活動それ自体はそれほど自分自身の成長には役に立ちません。 (2020年3月29日改訂) 転職活動ではパワーアップしない 転職活動はIR 転職活動に投じた時間は…

転職活動はうまくいかないし辛いことも多い

転職活動は楽しくない 転職活動は大変です。 私は、転職検討の際にはたくさんの転職エージェントに会うべきと考えていますが、転職エージェントに乗せられないように気をつけて転職活動をしなければなりません。 自分の時間をむやみにとられてストレスを抱え…

中途入社が日系大企業で出世するのは難しい | 転職者の注意点

転職中途入社は新卒プロパー主義日系大企業の出世競争においては明らかに不利 (2020年3月28日改訂) 大企業での勤務経験からして、このとおりなんだろうと思っています。中途が活躍できる土壌のある会社もありますが、例外的だと思います。 2019年秋頃、ト…

なぜサービス残業等の長時間労働礼賛の職場環境は変わらないのか

長時間働いて疲れ果てるのが偉い このような空気が蔓延している職場はありませんか? いたるところにこうした職場があります。 こうした職場の環境を作り出しているフィクサーがいます。 本記事はそうした人物の紹介です。 (2020年3月26日改訂) 長時間働い…

WEB面接インド人と英会話 | 外資転職では避けられない

英語面接、テレビ会議(Webex)、相手はインド人 バイリンガルではない純粋日本人が英語面接をやるのは大変です。 ある外資系企業に応募した際のインド人との面接の体験談です。 テレビ電話でインド人と1:1で面談しました。言語は英語です。 ロバート・ウォ…

日系企業の給料は外資系より安い

外資系企業サラリーマンは日系企業会社員より高年収 (2020年3月22日改訂) 労働者市場において、日系企業会社員であるということは、ある意味外資系企業サラリーマンに比べて劣る賃金水準に甘んじることを意味します。伝統的日系企業では多数の従業員を終身…

新卒向け就職説明会の知識を転職活動に活かす

新卒の就活に比べ、転職活動の方が採用側の審査は緩い。転職活動の特徴の一つとして転職者向けの本にはよく書かれています。 この知識を前向きに使いましょう。 新卒の就活で使えるテクニック・心構えを転職活動で活用すればいいのです。 そうした観点から役…

転職面接で服装・外観は超大事

転職面接で印象を決定づける外観や服装は重要 服装・外観に気を遣うことは、大きな減点を避ける(面接官による心理的足切りに遭うのを防ぐ)だけでなく、自然とポジティブな印象で加点させる可能性があり、超重要です。 新卒面接と違い、転職面接では面接官…

大企業無能サラリーマンの傲慢 | なぜ気づかないのか

2020年3月7日改訂 大企業には、その企業の肩書だけにすがり、何もスキルがないのにそれを認識せずに自分を有能と信じる傲慢社員がたくさんいます。 法務部を念頭に置いていますが、私の見たところ、人事部や知財部、経理部等の管理部門はどこも同じような停…

2月、3月は内定が出やすいー転職活動をするにはいいタイミング

2020年1月18日改訂 新年~3月は転職活動のチャンス なぜか。それは、多くの企業が3月決算となっているからです。3月31日に1年度が終わり、4月1日から新しい年度が始まるのです。 パソナキャリアも以下のとおり説明しています。 例年、2月~3月は人事の採用予…

転職エージェントを使った転職活動の始め方

転職活動のやりかた誰か教えてくれない? 「転職しようかな」 「どうやったらいいんだろう」 と思う方向けに、転職エージェント30社以上と面談し、転職を3回した現役会社員の私が説明します。 転職エージェントを無料で使って楽に効率よく転職活動をしましょ…

英語面接ではわからないことは聞き直す

(2019年12月21日改訂) 本記事は英語が堪能ではないけれども英語面接を受ける方向けです。 私がインド人との英語面接(テレビ会議)で苦労した体験談はこちら。 www.career-rule.com 英語面接では、スピーキングとリスニングが必要です。 英語が不得手だと…

【ハーバード式転職術】転職面接で突破するには質問をせよ

面接では質問が大事です。超大事です。 情報を相手から聞き出すために大事。そのとおりです。 それと、面接官に好印象を与えるために面接はとても効果的なのです。 つまり、質問をうまく使うと面接に通る確率は上がるはずです。 最新号の「ハーバード・ビジ…

本社と支社ー日本企業と外資系企業

日本企業社員であれば、本社に勤務できます。世界展開している会社のヘッドクォーター所属となり、世界の支社に指示できる拠点勤務になります。 他方で、外資系企業の場合、日本は支社、支店になります。海外の本社や地域統括から指示を受け、報告しなければ…

転職エージェントは高望みを叶える存在ではない | 身の程を知って適職を得る

優秀な転職エージェントに頼めばすごい高年収の職にありつける、ということはない 転職エージェントは無理を叶えてくれる存在ではありません。相談内容が転職エージェントに相談するべき内容か考えなければなりません。 どんな優秀な騎手でも、駄馬に乗って…