転職キャリアルール

外資系企業勤務弁護士サラリーマンによる転職体験談、おすすめの転職エージェント情報、キャリアパス形成等

テレワーク用暖房のおすすめはデロンギマルチダイナミックヒーターMDHU09

テレワーク用暖房 おすすめ デロンギ

(デロンギ・カタログより)

冬の在宅勤務はデロンギ

(2020年12月20日改訂)

在宅勤務の仕事用の暖房は何がよいのか?

暖房を付けないと冬の部屋は寒い。

手がかじかんでキーボードが打てない。

暖房がなければ仕事は休むしかない。と、仕事を休みたいけれどもそれでは休めない。

 

複数の暖房器具、メーカーを検討しましたが、

デロンギの「マルチダイナミックヒーターMDHU09」がベストと判断しました。

 

これがいい。

 

 

1 オイルヒーター(orノンオイルヒーター)がテレワークに向いている

まず、オイルヒーター/ノンオイルヒーターがテレワークに向いていると考えました。

主な理由は以下の通り。

  1. 風が出ない(ほこりが舞い上がらない。)
  2. 乾燥しにくい
  3. 空気がきれい(Co2を出さない)
  4. 安全(火を使わない)
  5. 部屋全体を暖めてくれる

まとめると、「健康的に部屋全体を暖めてくれる」からです。

 

▼他の暖房器具との比較はこちら。

oilheater.delonghi.co.jp

 

2 オイルヒーターとノンオイル(オイルフリー)ヒーター 

オイルヒーターとは何か?

また、ノンオイルヒーターとかオイルフリーヒーターとか、オイルレスヒーターというものもあるが、何が違うのか。

オイルヒーターとオイルフリーヒーター

(ディンプレックスのウェブサイトより)

(1) オイルヒーター

オイルヒーターは、石油ヒーターとは違います。

灯油を買ってきてそれを入れるという作業は不要です。

もともとオイルが内蔵されているだけであり、取り出したり追加したりはしません。

オイルがあるからといって何か手間が発生するわけではありません。

 

▼オイルヒーター仕組み

内部のオイルを下部ヒーターであたため、全体に対流させる仕組み。あたたまったオイルが対流で上昇し、全体の温度を上げていきます。

従来のオイルヒーターとオイルフリーヒーターの違いはなんですか?|オイルフリーヒーター[OIL FREE HEATER]のよくあるご質問と回答|Dimplex【ディンプレックス】公式サイト

 

(2) オイルフリーヒーター(ノンオイルヒーター)

オイルヒーターのパワーアップ版です。

しかし、オイルは使わない。

下部から取り込まれた冷たい空気が下段ヒーターであたためられ、上昇しながら中・上段でさらに加熱。豊かな暖気が上部から放出されます。

オイルフリーヒーターは、ディンプレックス独自の技術で、オイルを使わずに空気の熱であたためます。
スリットから取り込んだ空気を上段・中段・下段に配置しているシーズヒーターといわれる電熱線であたためます。その熱で暖房器表面をむらなくあたためて、ふく射熱を発生させます。そして、暖房器上部から強力な自然対流熱を発生させて、お部屋をあたためます。

従来のオイルヒーターとオイルフリーヒーターの違いはなんですか?|オイルフリーヒーター[OIL FREE HEATER]のよくあるご質問と回答|Dimplex【ディンプレックス】公式サイト

 

ポイントは「輻射熱(ふくしゃねつ)」。

www.dimplex.jp

  

オイルフリーヒーターは、オイルヒーターより軽いです。そして、小さい。

どのメーカーもより高性能であるとしています。

オイルヒーターも性能はいいと思うのですが、軽くて小さいのはありがたい。

なぜなら、オイルヒーターはどのメーカーのものもデカいから。

 

なお、デロンギではノンオイルヒーターを「マルチダイナミックヒーター」と呼んでいます。

 

3 小さい部屋に置くオイルヒーターはない

オイルヒーターは、どれもやや広めの部屋用です。

そしてデカい。

 

私が置こうとしてる部屋は広くありません。

 

オイルヒーターは、高スペックすぎます。

高スペックだけならまだしも、デカくて場所を取ります。

 

この時点でオイルヒーターは候補から脱落です。

 

もう片方のノンオイルヒーターにするしかない。

 

4 小さい部屋用のノンオイルヒーターを出しているのはデロンギしかない

オイルヒーターかノンオイルヒーターか?

  ↓

ノンオイルヒーター

 

この選択をした時点で、ノンオイルヒーターを出している会社は3社しかない。 

  • デロンギ
  • ディンプレックス
  • コロナ

 

この3社のノンオイルヒーターのラインナップを見てみた。

すると、やや狭い部屋に合う小さめのノンオイルヒーターを出しているのはデロンギしかなかった。

 

これしかない。

デロンギ「マルチダイナミックヒーター MDHU09」

 

他に選択肢なし。

 

デロンギはイタリアの会社です。

オイルヒーターの国内シェアはNo.1らしいです。

デロンギのオイルヒーターは1974年に誕生し、46年間、世界70ヶ国以上で愛用されてきました。 日本での販売実績31年の信頼あるブランドです。2014年には、±0.1℃の室温コントロールを可能にした革新的な暖房、マルチダイナミックヒーターを開発。高い節電効率を実現しながら快適な空間を生み出し7年連続で最も売れている電気ヒーターブランドです。
※独立調査機関調べ(2013年1月~2019年12月金額シェア)

ゼロ風暖房デロンギ ヒーター 風が出ないのに、部屋全体が暖かい。 | De'Longhi

 

デロンギヒーターと良い椅子を合わせて冬のテレワーク環境をレベルアップ。

テレワークの生産性を高めるおすすめ椅子 | 疲れ知らずの在宅勤務に

www.career-rule.com